一変 (2014年11月18日)

中央アジア出張を終え、先週末、帰国いたしました。

ウズベキスタンでは外相ら3人の閣僚と、タジキスタンでは大統領、外相と会談しました。

我が国に対する期待の高さを再確認するとともに、親日国である両国と国際会議や国連の場においても、連携していくことが確認できた出張でした。

で、戻ってくると。世の中の空気が一変しておりました。帰国して、あわただしく準備に入っております。

この2年間でやってきたこと。オリンピック招致や過労死防止法、子供の貧困対策法などの議員立法、そして、外務大臣政務官としての活動をご報告申し上げつつ、これから取り組んでいくことを訴えていこうと思っています。

政策本位で論争できるよう努めていきます。

ブログの最新記事