展示会議連 (2014年04月15日)

東京ビッグサイトや幕張メッセで行われている各種の展示会、イベントに足を運ばれた方も多いと思います。広い会場で、多くの展示品を見ているだけで、心が踊るものです。

ところで、東京ビッグサイトの展示場面積をご存知でしょうか?

答えは約8万平米。幕張メッセは7万2千平米。

広大に思われるかもしれませんが、世界の趨勢は20万平米の展示会場がどんどんできています。もちろん、中国にも次々と建設されています。

結果、東京ビッグサイトの展示面積は世界で71番目。大規模な展示会が海外に奪われ、巨大な機会の損失を招いています。

展示会場の価値は稼働率ではなく、経済効果で決まる。そんな概念が我が国には定着していません。

この状況を打開すべく、展示会の議員応援団を結集し、展示会産業推進議員連盟を立ち上げました。

会長には木村太郎首相補佐官、事務局長に笹川博義衆院議員に就任をいただきました。麻生副総理が最高顧問、私が議連の幹事長を務めます。経済効果の大きな展示会産業を応援すべく、様々な提言を打ち出していきたいと思います。

 

ブログの最新記事