選挙制度 (2012年04月06日)

今朝は行徳駅にお邪魔しました。ありがとうございました。
法案を巡り、与党内がごたごたしています。民主党、国民新党とも、分裂を思わせる内紛が続いています。
自民党内もまとまっているのかと問われれば、様々な考えの方がいます。
そもそも小選挙区制度になれば、政策決定などが党主導で明確化され、国民に分かりやすく、結論も出しやすいと言われていた。現在は全くそうなっていません。ある意味で欠陥があると言わざるを得ない。
党内抗争のゴタゴタを最小化し、党として意思決定が行われれば、粛々と決まっていく。それが出来ていない。
選挙制度、政界再編を行わなければならない。これ以上、「決められない」では、どんどん、取り残されていきます。

ブログの最新記事