中川昭一氏 (2009年10月05日)

中川昭一・元財務相が急逝された。痛恨の極みで、言葉もない。

数少ない本当の保守政治家であられた。様々な分野の政策に精通されていた。特に印象深いのは、水資源に対する知識であった。

政調会長をされていた時代に、自民党総合政策研究所の研究について、説明に伺った。その際、水資源に関する話をしていただき、大変な危機感を感じられていた。我が国だけではなく、世界の水資源のあり方について、ビジョンをお持ちであられた。

最も印象深いのは、真・保守政策研究会の立ち上げのときだ。自ら私ごときを訪ねてこられ、「薗浦君、発起人になってよ」。自分が知られていたことに感動もしたし、自分がやってきたこと、政策の方向性が、間違っていなかったのだと思えた瞬間であった。

本当に残念だ。心からご冥福をお祈りするとともに、保守の灯を消さないためにも、さらなる努力、精進をお誓いするのみである。

ブログの最新記事