ミニ集会 (2009年01月31日)

浦安市内の団地の集会所での、ミニ集会。様々なお話をいただく。使い勝手の悪い国のいろいろな制度への提言、防災対策などなど。こうした集会を積み重ねて、建設的な意見を聞けることは、非常にありがたい。

あちこちで、こうした集会を開いていただいているが、自民党とか民主党とかではなく、現状の政治状況に対する不信をひしひしと感じる。

小選挙区制度というのは、二大政党制を前提とし、そこにいずれ修練していくのであろうが、その二大政党が両方とも政権担当能力を有していることが、その大前提。少なくとも、自民党に所属する人間としては、自民党に対する不信感を1つ1つ払拭していくべく、こうした努力を重ねていくしかないと日々、痛感している。

本日も、あいさつ回りに加えて、多数の新年会にお邪魔しました。

ブログの最新記事