ダッシュ (2009年01月25日)

市内の様々なイベントを駆けめぐりました。それこそ、ダッシュで走り回ったという印象です。麻生政権に対し、また、国会全般に対し、非常に厳しいご意見をいただきます。発言にぶれがあること、漢字の話。麻生さんをお支えする一員として、非常に情けなく、また申し訳なく、私も含めて説明不足を反省しています。私自身は「議席は預かりモノ」という初心を忘れず、色々な話を伺い、政策に反映していきます。

今日はもちつき巡り、将棋の会でのごあいさつ。

自衛隊父兄会新年会では、自衛隊を後方から支えて頂いていることに感謝申し上げると共に、ソマリア派遣に対する考え方をお話いたしました。当該地区を、多数の日本船籍船が通過し、諸外国の艦艇が、実際に海賊と交戦状態になっていること。警察に近い行動とはいえ、海上保安庁の船では1隻しか、遠方に出かけられる船がなく、また海賊の武装が非常に重装備であることから、自衛隊の皆様にご苦労いただくことになることなどを申し上げました。

そのほか、身体障害者福祉会新年会で、議員立法を目指しているハート購入法案の説明、自治会の新年会、鯉のぼりフェスティバル実行委員会、松永おさみ市川市議の新春の集い、クリーニング業組合さんの新年会、美術会の新年会、若芝会の新年会にお邪魔しました。

ブログの最新記事